「一般」のニュース一覧

覚せい剤原料138キロ押収 バリ税関 韓国から豪へ密輸途中 (07/17)

 バリ島のングラライ国際空港税関は16日、覚せい剤の原料となる錠剤60万粒(約138キロ)を押収したと発表した。韓国からオーストラリアに密輸される途中だった。国... 全文を読む

押収された覚せい剤原料となる錠剤=アンタラ通信

奇数偶数制度に対応 グーグルマップ 交通管理庁が協力 (07/17) 有料

 運輸省首都圏交通管理庁(BPTJ)はこのほど、グーグル・インドネシアと協力し、グーグル・マップにジャカルタ特別州などで実施されているナンバープレートによる車両... 全文を読む

オプションからナンバープレートが偶数か奇数か選択できる=ドゥティックコム

小中高で入学式 新学年スタート アニス知事が祝辞 (07/17) 有料

 ジャカルタ特別州の公立小中学校と高校で16日、入学式・始業式が開かれ、新学年がスタートした。  アニス・バスウェダン特別州知事は東ジャカルタ区カンプン・ムラ... 全文を読む

小学校を訪問したアニス知事(左上)=アンタラ通信

「24時間」更新受け付け ブカシ、運転免許証 (07/17) 有料

 西ジャワ州ブカシ市警察が、運転免許証(SIM)と犯罪経歴証明書(SKCK)の更新作業の「24時間受け付け」を開始した。これまで受け付けていなかった午後7時から... 全文を読む

道路でW杯観戦 カンプンの住民 (07/17) 有料

 15日深夜のサッカーのワールドカップの決勝戦。フランスがクロアチアに4対2で勝利した熱戦に、中央ジャカルタのカンプン・バリの住民は路上に敷いたビニールシートに... 全文を読む

道に座り込んで決勝戦を観戦するカンプンの住民

200人逮捕、20人射殺 国家警察2カ月で 過激派掃討を強化 (07/17)

 国家警察は16日、5月に発生した東ジャワ州スラバヤ市の3教会や市警察本部などで起きたテロ事件以降、イスラム過激派組織の構成員ら計200人を反テロ法違反の疑いで... 全文を読む

ジョクジャカルタで14日、逮捕された過激派構成員(右から2人目)=アンタラ通信
15日未明、インドラマユ県警に投げ込まれた鍋型爆弾=ドゥティックコム

建設中の橋桁が落下 けが人なし、帰省で臨時供用 中部ジャワ州バタン県 (07/17) 有料

 中部ジャワ州バタン県で建設中のカリクト橋の橋桁の一部が13日午後9時半ごろ、川に落下した。けが人はなかった。地元メディアが伝えた。  カリクト橋はジャワ島横... 全文を読む

橋桁の一部が落下したカリクト橋=アンタラ通信

公的な届け出せず 15歳と14歳が「結婚」 南カリマンタン (07/16) 有料

 15歳の少女と14歳の少年が12日、南カリマンタン州タピン県ビヌアン郡で結婚式を挙げたとして話題になっている。ドゥティックコムが報じた。  結婚式は少年の祖... 全文を読む

韓国が宣伝で協力 10月のパラ大会 (07/16) 有料

 8〜9月のアジア大会開催後、10月8〜16日に開かれる障害者の「アジアパラ競技大会」について、キム・チャンボム駐インドネシア韓国大使が13日、同大会組織委員会... 全文を読む

アジアパラ競技大会組織委員会と会談したキム大使(左奥)=同組織委提供

国内初のLRT始動 ジョコウィ大統領 パレンバンを視察 路線の95%が国産 アジア大会5施設完成 (07/16)

 南スマトラ州パレンバン市で建設が進む次世代交通システム(LRT)で、国内初の正式運行に向けた試験が13日に始まった。視察したジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)... 全文を読む

パレンバン市のLRTを視察し、取材に応じるジョコウィ大統領=13日、アンタラ通信