お手軽 週末トリップ ボゴール サラック山周辺の自然満喫

 東西に5千キロ以上の長さを持つインドネシアでは、土地ごとに特色のある気候や文化を楽しむことができます。世界有数の人口を誇るここジャカルタでも少し足を延ばすと本格的自然を楽しみ、週末トリップなどを楽しめる素材がいたるところにあるなと感じます。今回は、足を運びやすいゴールの自然を紹介します。 

■宿選びがポイント!?

 ジャカルタ市内から2時間圏内で訪れることができるボゴールになんどか足を運んでみて感じたことは、「宿多い」です。そのほとんどが大規模ではない宿泊施設ですが、それぞれに特徴があったりセールスポイントがあったりなので事前の情報集めはしっかり行いたいですね。
 私が見てきた所ですと、全体で4部屋しかないのにきれいに整備された大きな芝生が印象的な隠れ家的ビラ、ティープランテーションやコーヒープランテーションの見学のほか、野菜の収穫体験もできるファーム体験型宿泊施設、アスレチックやプールなどが充実の滞在型アクティビティー施設、市内のデラックスホテルにも引けを取らないまったりゆっくりすごせる高級リゾートホテル、アメリカ人オーナーならではのデザイン性やコンセプトが随所にみられる自然融合型ホテルなどなど、実にバリエーションの多い宿泊施設が点在しています。
 これだけバリエーションに富む宿泊施設があるので、ご利用の宿泊施設で過ごし方も大きく変わってくるのではと思います。1泊2日で気軽に行けるのでアクティブステイ、のんびりステイなど気分に合わせて選んでみるものいいですね。

■自然満喫

 サラック山(2211メートル)周辺ではトレッキングや滝を楽しめます。特にサラック山の北側(ジャカルタ側)ではナンカ滝など手ごろに自然を楽しむことができます。
 このナンカ滝では、滝までは緑の生い茂った川沿いを10分ほど上がっていくんですが、冒険心がくすぐられ楽しめますよ。ここは滝の落下地点まで簡単に行けてしまうのが面白いですね。安全確保はしっかりおこないましょう。
 同じエリアでは、天然の滑り台があり、水浴びなども楽しむことができ、自然大満喫です。水が澄んでいないのがやや残念ですが、入ってみるとその心地よい冷たさが印象的でぜひ楽しんでください。トレッキングも歩きやすい所から本格的コースまで数多くあるようですので行くメンバーによって楽しめそうですね。

■行楽施設も

 行楽施設の充実具合も皆さまの滞在をさらに楽しくしれくれそうです。ボゴール近郊でおすすめとしては、車の窓からシマウマが首を突っ込んでくる超接近型動物園「タマンサファリ」やウオータースライダーや流れるプールなどが楽しめる「ジャングルウオーターアドベンチャー」などが、それぞれ1日たっぷり楽しめる施設となります。ジャカルタ市内からですと渋滞が気になりますが、近くに泊まると滞在にもゆとりがもてますね。
 週末にジャカルタから少し離れるだけで、大都会の喧騒から離れ自然に触れながら充実した滞在ができるボゴール。思い付き感覚で行ける手頃さ、身近さがなんともいいですね。今度の週末にいかがですか。(パンダバス、直井剛史、写真も)

おすすめ観光情報 の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

ぷらんぷらんNEW

有料版PDFNEW

日本から帰って

イ日写真展10年の軌跡

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly