絶景インド洋を見晴らすプール 南部のバントゥル県へ 2回目のジョグジャ

 ジョクジャカルタは世界遺産の街であり、現在もスルタンが知事を務める古都。埼玉県ほどの広さがある州全体には見所がたくさんあります。ジョクジャカルタ特別州南部のバントゥル県にスポットを当てて、インドネシア在住の日本人の方にぜひ訪れていただきたいスポットをご紹介します。2回目のジョグジャは、遺跡や市内の観光地とは違った場所へどうぞ。

■静かな松の森
 フタンピヌスとブキットベチチは、2017年にオバマ前米大統領一家が訪れ、有名になったスポット。市内から車で30分ほどの高地にある松の森です。
 特別な施設があるわけではなく、ただひたすら、静寂な空気と美しいパノラマを楽しみます。コーヒーを飲んだり、散歩したり、キャンプしたり、各々の好みにあった過ごし方ができます。
 お薦めは、人の少ない午前8時ごろ。静かに並んだ松の間から日が差し込み、絵画のような情景になります。青い空に揺れる松を眺めるだけで、日々のストレスがなくなっていく気がします。

■階段の先に王墓
 フタンピヌスの近くに、マタラム王朝の歴代王族が眠るイモギリ王墓があります。参拝するには400段の階段を上り、ジャワの伝統衣装に着替える必要があります。
 ゆっくり敷地内を散歩したり、イスラム建築を眺めたり、ショウガやナツメグ、クローブの葉、6種類ほどの植物を煮出して作る伝統ドリンク「ウェダン」をいただいたりしながら、400年前の王朝の暮らしに思いを馳せる体験はいかがでしょうか。所要時間は1時間ほどです。

■日本軍の要塞
 ゴア・ジュパンはイモギリから車で約30分。日本占領時代の要塞です。ジョグジャに日本の要塞はいくつかありますが、こちらはインド洋を見渡す高台にあり、1キロほどの道に12個の小さな洞窟が集中しています。それぞれの洞窟は小さいながらも、日本人にとっては興味深い場所です。
 まだあまり観光地化されていないため、人が少なく、とても静か。眺めも非常に良いので、夕日や朝日を見るスポットとしても、ぼーっと海を眺めるにも最適です。

■ビーチ沿いのプール
 ジョグジャの海は波が荒いため、海水浴には適しませんが、ビーチの眺めが特に夕方は美しく、インドネシアの人たちが多く訪れます。その眺めを楽しみながらプールにも入れる場所としてお薦めなのが「The Queen of the South」というリゾートホテルです。10万ルピアの休憩プランがあり、観光に疲れた場合、昼のチルアウトに最適です。
 このホテルのお薦めポイントは、絶景のインフィニティープール。ホテルのバーでビールを飲みながら、プールと景色を楽しむ休日はいかがでしょうか。(ジョクジャカルタ特別州観光局配属、青年海外協力隊=青木聖、写真も)


■松の森
Sukorame, Mangunan, Dlingo, Bantul Regency, Daerah Istimewa Yogyakarta 66783
午前6時~午後7時

■イモギリ王墓
Makam Raja-Raja Yogyakarta & Surakarta Pajimatan, Karang Kulon, Wukirsari, Kec. Imogiri, Bantul, Daerah Istimewa Yogyakarta 55782
月・日 午前10時~午後1時
金 午後1時半~同4時
(上記時間以外も王墓周辺は24時間見学可能)
入場料1万ルピア(伝統衣装レンタル料)

■ゴア・ジュパン
Ngerco, Seloharjo, Kec. Pundong, Bantul, Daerah Istimewa Yogyakarta 55771
午前6時~午後6時
入場料1万ルピア

■The Queen of the south
Parangtritis, Yogyakarta, Tromd Pas 001, Kretek, Bantul, Yogyakarta
貸切営業日があるため、要問い合わせ
休憩利用料10万ルピア

おすすめ観光情報 の最新記事

関連記事

採用情報

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC

人気連載

ぷらんぷらんNEW

有料版PDFNEW

今日のじゃかしん

日本から帰って

イ日写真展10年の軌跡

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly