【スナンスナン】ラテン系創作料理を楽しむ ララ 「空の森」をイメージ

 南ジャカルタ区ガトット・スブロト通りのオフィスビル「キャピタル・プレイス」1階にことし1月末にオープンしたラテンアメリカ系創作料理を提供する「ララ」。「空の森」をイメージしたデザインという開放感あふれる店内は160席ある。おしゃれなインテリアを写真に収めようとやって来る客も多いという。

 ラテンアメリカ料理をベースにインドネシアなどの要素をミックスしたタコスやセビチェ(魚介のマリネ)などは、バリで経験を積んだオーストラリア人シェフが手掛ける。
 フロアマネジャーのフェルジニア・エルワントさんのお勧めは、ララ・ワギューバーガー(16万ルピア)。150グラムの和牛パテは厚さ2センチほどもあり、とてもジューシー。さらにパリパリのベーコンやトマト、アボガドソースが入ったバーガーは食べやすい大きさだがボリュームがある。
 店の一番人気という南米風コロッケのクロケータ(9万ルピア)は、さくさくの衣に包まれた牛肉と濃厚なマンチェゴ・チーズがクリーミーな味わい。
 にんにくの効いた、豚バラ肉と薫製ジンジャーのライスボール(11万ルピア)は、豆やトウモロコシ入りのカラフルなご飯にパリパリにソテーされた豚バラブロックがのった一品だ。
 ソフトドリンクはコーヒー、紅茶の他に、ミルクシェークや5種類から選べるモクテル(5万5千ルピア)がある。「フレッシュな気分になりたいならこれ」とお勧めされた「ココ・ロコ」はココナツジュースにライチの香りが効いた爽やかな味で料理にも合う。
 ワインも充実しており、約100種類から選べる。グラスワインも赤白10種類以上をそろえる。
 フェルジニアさんはララと2月にオープンした隣のラウンジ「RTL」のマネジャーを務める。「RTLはバンド演奏やDJ音楽が流れてにぎやかな雰囲気。200種類のウイスキーをそろえている。一方ララは家族や友人とゆっくり会話を楽しめるスペースにしている」と話した。
 フェルジニアさんによると「近く、週末向けブランチメニューを出す予定」という。休日のランチに訪れてみてはいかが?(坂田優菜、写真も)

Lalla
住所 Capital Place, Jl. Jend. Gatot Subroto, Jakarta Selatan
電話 021・2793・3287
インスタグラム @lallajkt
営業時間 日〜木曜 午前11時半〜午後10時半 金、土曜 午前11時半〜午後11時半

特別企画 の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

ぷらんぷらんNEW

イ日写真展10年の軌跡NEW

有料版PDFNEW

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly