【スナンスナン】優雅な朝を楽しんで 南ジャカルタ 健康志向ターゲットに

 健康的でおいしい朝食を——。オーストラリアの生活スタイルをコンセプトにしたカフェ「ポーチド・ブランチ&コーヒーハウス」がこのほど、南ジャカルタのクマン・ラヤ通りにオープンした。エッグベネディクトやシリアルボウルなど人気の朝ごはんが楽しめる。

 店内に入るとまず、コーヒーの香りが広がる。広々とした作りで、テラス、ロフトも含めて全50席。1人でもご飯を楽しめる落ち着いた雰囲気だ。
 定番の朝食メニューから、新鮮な野菜や果物、ローストチキンなどのメーンディッシュまで全20種。1番人気はエッグベネディクト「オージー」(12万7千ルピア)。ポーチドエッグ、サーモン、アボカド、クリームチーズなどがパンの上に乗る。ふわふわで黄身がとろけるポーチドエッグは、卵好きにはたまらないかも。
 オージーのほか、フランス、スペイン、インドネシアなど各国の料理をイメージしたオリジナルメニューも楽しめる。肉をがっつり食べたいという人には「ローステッド・チキン・プロバンセル(11万7千ルピア)」などもお勧めだ。スパイスの利いたソースがやみつきになる。
 健康志向をターゲットにしているというだけあって、素材もこだわる。卵や野菜、果物などは、契約農家から新鮮なものを送ってもらうという。コーヒー豆は、3週間以上はキープせずなるべく新鮮な豆を使う。新鮮な豆でいれたチョコレート・スプリンクル・ラテ(4万7千ルピア)は、メニューに載っていないが頼めば出してくれる。チョコレートが口の部分についており、何ともかわいらしい見た目で女性から人気だとか。
 営業時間は、朝6時から午後6時まで。オーナーのカリズマ・ソラヤさん(42)は、「朝のランニングやヨガなどのエクササイズ後、仕事の前、友だちとのブランチ、ランチに」と勧める。カリズマさんは3年間、ジャカルタとオーストラリアを行き来し、国内で健康志向が増えていることを踏まえ、朝早く起きて、活発に過ごすオーストラリアの生活スタイルを店のコンセプトに決めた。カリズマさんは「優雅な朝を過ごしに来てください」と呼びかける。(上村夏美、写真も)

◇Poach'd Brunch & Coffee House
住所 Jl. Kemang Raya No.11 Bangka, Mampang Prpt., Jakarta Selatan
☎  021・7190・706
インスタグラム @poachd_kemang

特別企画 の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

イ日写真展10年の軌跡NEW

別刷り特集NEW

有料版PDFNEW

HALO-HALOフィリピン

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly