マンダラ・スパが20周年

 バリ島で生まれ、現在日本を含む世界各地でスパを展開するマンダラ・スパがこのほど創立20周年を祝うイベントを、ヌサドゥアのグランドニッコー・バリで開いた。
 マンダラは、天然素材を使ったトリートメント剤や南国の雰囲気漂うインテリアなど、バリの要素を早々と取り入れたスパとして知られている。品質管理にも力を入れており、セラピストはクタにある独自の訓練校で3カ月間の研修が義務付けられている。現在、バリではグランドニッコーを含む四つのホテルで営業している。
 イベント後半では参加者が潮風に当たりながらヨガを行った。ジェフ・マシュー社長は「マンダラはこの20年で50カ所以上に店を持つまでに成長した。今年は、バリの伝統治療士による特別セッションや慈善活動への参加を予定している。」と話した。(北井香織、写真も)

特別企画 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly