町の洗濯屋さん?

クナパくん 家の洗濯機が壊れて服を洗濯できなくなっちゃったよ。
記者 「キロアン」を利用してみたらどうかな。
クナパくん キロアン?
記者 衣服を大量にクリーニングしてくれるお店のことで、ジャカルタの町中にたくさんあるよ。クリーニングをキロ単位で引き受けるからキロアン(kiloan) と呼ばれている。洗濯機がなかったり、仕事が忙しくて自宅で洗濯するのが面倒という人などが利用しているよ。
クナパくん 衣服が1キロ未満でも利用できるの?
記者 1キロ以上の場合は、重さと受け取りまでの日数で金額が決まる。一方で、1キロ未満の場合は、受け取りまでの時間で金額が決まるよ。当日の受け取りも可能だけど、当然、受け取りが早ければ早いほど金額が高くなるよ。
クナパくん シルクやレースなど、きめ細かい素材の衣服も受け付けているの? またバティックなど、色移りや色落ちの可能性がある衣服はどうなの?
記者 繊細な素材の衣類や、色落ちが気になる衣服には手洗いサービスがあるよ。通常は洗濯機を使うんだけどね。
クナパくん 衣服に合わせて柔軟に対応してもらえるんだね。キロアンと同じようなサービスをする業者はいないの?
記者 業者じゃないけれども、ここ数年でインドネシアには、ジャカルタを中心にコインランドリーが増えているよ。コインランドリーは自分の手で操作するから安心な面もある。ただ、キロアンよりも利用料金は高いよ。
クナパくん 利便性を考えて使い分けるといいね。(本間太郎、写真も)

不思議インドネシア の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

ぷらんぷらんNEW

有料版PDFNEW

日本から帰って

イ日写真展10年の軌跡

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly