転職へのアドバイス

 「今の仕事にやりがいを感じられません。3回目の転職を考えていますが、今度こそ失敗したくありません。助言お願いします」
 仕事にやりがいを感じられない時は、「今の仕事が自分に合わないと感じていないか」と「職場の周りの人との関係が上手く行っているか」と自問してみてください。自分の能力・適性を知り、それを使って社会貢献できる時に、人はやりがいを感じるものだからです。その時に周りの人との関係が良いと、一層やりがいを感じます。
 ただ残念なことに、現実には自分の能力、自分の強みに気づけない人が大勢います。よくある勘違いは、やりがいを感じない原因が自分の周りにあると思うことです。確かに他人や環境に問題がある事もあります。その場合は、居心地の良い、自分の能力を発揮しやすい場所へ移動してください。
 ですが、多くの場合、自分の側にも原因があります。能力や適性に合わない仕事を選び、自分では良かれと思ってしているコミュニケーションが原因で、周りとの人間関係を悪くしています。そのままでは、たとえ転職したとしても、また問題にぶつかってしまいます。
 仕事が上手くいく人は問題が起きた時、見直し、修正して、問題をチャンスへと転換して乗り越えていく力があります。仕事のチャンスは他人が運んで来てくれると心得ているので、人間関係を大切にします。
 自分の人生をより良く生きていくためには、自分の内面に目を向けることが大切です。自分の能力、才能、個性を知り、経験を振り返り、夢は何かと自分を多角的に見つめてみましょう。そのためには、脳と身体の仕組み、共通の心理を知り、人間がどう作られているかを理解することが大切です。加えて、自分の心の癖(思考癖)に気づき、他者との良好な関係を築くコミュニケーション術を身に付けることができれば虎に翼です。
 ここでは、自己の内面を見つめるため、ノートに次の5項目を書いてみましょう。長所と好きなことの中には、才能、能力が隠れています。毎日同じことを書いても大丈夫です。書き続けるうちに違うことも書きたくなるものです。①自分の長所②好きなこと(興味、関心)③夢(したいこと)④今日の良かったこと(どんな喜びがありましたか) ⑤今の仕事、将来目指す仕事の社会的意義——。転職してしまう前に自己を知り、転職するしないの判断をすることをおすすめします。 
(コミュニケーション専門カウンセラー 高﨑美佳)
 本稿へのご質問などは、カウンセリングルーム「ミカモーレ」(fc.mikamour@gmail.com)まで。

今日は心の日曜日 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly