新型コロナウイルスで 医療従事者115人死亡 医師協会発表

 インドネシア医師協会(IDI)によると、 新型コロナウイルスに感染して死亡した医療従事者が、13日時点で115人に達した。地元メディアが報じた。
 原因として、医療用防護服などが十分でないこと、医療従事者が増え続ける感染者の対応に長時間拘束されることで感染者との接触が多くなっていることが挙げられる。
 一方、医療従事者の犠牲が増え続ければ、患者への治療が追いつかなくなることも懸念されている。このためジョコウィ大統領は今回の発表を受け、保健省に対して病院を安全な場所として維持できるよう医療従事者のための安全プロトコルの見直しを求めた。

社会 の最新記事

関連記事

採用情報

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC

人気連載

有料版PDFNEW

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

コロナ時代に立つ

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly