運行時間を短縮 ジャカルタの公共交通

 新型コロナウイルス対策「大規模社会的制限(PSBB)」の再強化で、公共交通機関の運行時間が段階的に短縮される。14日、地元メディアが報じた。
 州政府は「16日まで」、「17~20日」、「21日以降」の3段階で時間を設定。KRLの始発は午後5時で、最終を午後9時、同8時、同7時に短縮。
 MRTは始発が5時半、最終を午後10時、同8時、同7時に短縮。17日以降は平日、休日ともに10分間隔の運行となる。

社会 の最新記事

関連記事

採用情報

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC

人気連載

有料版PDFNEW

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

コロナ時代に立つ

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly