静かな午後のひととき 中央ジャカルタ・サバン通り ドレス・コピティアム

 飲食店から路上まで、とにかく音楽が鳴り響くジャカルタ。そのエネルギーには感動するが、時に疲れることもある。「どこか静かなところで、安く食事できないか」。車ひしめく中央ジャカルタ・サバン通り、クラクションから逃げるように、小さな喫茶店に入った。     

 店の名は「ドレス・コピティアム」。コピティアムとはマレーシアやシンガポールにある、コーヒーと朝食を出す店のこと。店には音楽がかかっておらず、客はおしゃべりしたり、本を読んだりしている。空調も寒すぎず、心地いい。
 早速コーヒー「ドレス・ハウス・ブレンド」(2万3千ルピア)を注文。粉が表面に浮いた濃い味わいで、慣れるとクセになりそうだ。お供にはバナナの揚げ物「ピサンゴレン」(2万5千ルピア)。トッピングは複数選べるが、今回はチョコチップにしてもらった。甘すぎず、サクサクと食べられる。
 おなかがすいてきたので、ナシ・ウドゥック・アヤム(4万3千ルピア)を注文。ジャスミンライスを中心に鶏肉、テンペ、クルプックと野菜が載っている。小皿に盛られたサンバルソースを使わなければ、辛さもなく食べやすい。飲み物にはレモンティー(2万1千ルピア)を注文、さっぱりとしていてよく合った。
 朝食用にはストロベリーのジャムなどを使ったトーストがある。こちらも甘すぎず、焼き加減が程よい。メニュー数も多く、日替わりの一品もある。通っても飽きることはなさそうだ。
 食後のひととき、店内から窓越しに見えるサバン通りのけんそうが、少し遠くに感じられた。白と茶色を基調とした店内は落ち着いた雰囲気で、一休みするのにはもってこいだ。ジャカルタで安く静かなランチを楽しみたい人は、訪ねてみてはいかがだろうか。(大野航太郎、写真も)

◇Dre's Kopitiam
住所 Jl. H. Agus Salim No. 23, Jakarta Pusat
☎  021・316・1888
営業 月~金曜 午前7時~午後8時、土曜 午前7時~午後4時、日曜定休

スナン・スナン の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

ぷらんぷらんNEW

有料版PDFNEW

日本から帰って

イ日写真展10年の軌跡

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly