カリフォルニアの味を楽しんで バリ島レギャン 健康志向で満腹に

 バリ島スミニャックに1カ月前にオープンしたばかりのレストラン「フラットスタンリー」に行った。コンセプトは野菜や果物、ナッツ類や魚介類を多用し食材の質にこだわった健康志向の米カリフォルニア州の料理。シンプルな盛り付け、凝り過ぎない味、取り分けサイズ……。軽く食べるつもりが、満腹になるまでしっかりと楽しんだ。

 レストランはいつもにぎやかなプティティンゲット通り、アリラホテルへ通じる道路の入り口にある。オープンエアでカジュアル、品目はそれほど多くなく、しかも分かりやすい。どれにしようかとあれこれ迷うこともなく、まず「ダイナソー・ケール」(8万5千ルピア)を。栄養たっぷりのスーパーフードと称されるケールをマンゴレモンソースで合え、ナッツやナツメヤシの実をトッピング。恐竜になったつもりでばりばり食べよう。
 「ショートリブミートボール」(9万5千ルピア)は赤身と脂肪が混在するショートリブを使っているだけあって濃厚でぜいたくな味の肉団子料理。爽やかなトマトソースと低脂肪のリコッタチーズとの相性は抜群だが、ショートリブならステーキか焼肉で食べたいかな……。
 シャンパンとバターで調理したハマグリの酒蒸し「バリクラム」(12万ルピア)はデリケートで風味豊かな1品。付け合せのライパンには貝のうまみが溶け込んだバターソースをつけて平らげた。
 最後はシェフのレギーさんがバリで一番おいしいと胸を張るサワードゥ酵母を使ったピザを2種類。サワードゥを使った生地は、素早く膨らむイースト菌とは異なり24時間かけて発酵させるという。焼きあがった生地は外はぱりぱり中はもちもち。今回はピスタチオのペストソースとルッコラの「ロケット」(13万5千ルピア)と「トリュフ」(12万5千ルピア)のピザにしたが、トッピングもさることながら、生地の食感と風味がたまらない。
 お土産に一枚持ち帰ることにした。
 午後4時~6時はハッピーアワーでピザがすべて半額になる。営業は正午から午後11時まで。(北井香織、写真も)

FLAT STANLEY
住所 Jl. Taman Ganesha No. 9, Petitinget,
Seminyak
☎ 0361・9346016
ウェブ Flatstanleypizza.com

スナン・スナン の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

ぷらんぷらんNEW

有料版PDFNEW

日本から帰って

イ日写真展10年の軌跡

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly