ラーメン娘が優勝 「日本」テーマのファッションコンテスト

 若手デザイナーが「日本」をテーマに衣装デザインを競うファッションコンテスト「サクラ・コレクション」が17日、バンテン州南タンゲランのイオンモールで行われた。インドネシアでは初開催。会場には125人の予選を勝ち抜いた10人が集結。桜や侍など日本をイメージした衣装を着たモデル数十人が、約10メートルのランウェイを歩いた。
 優勝したのは、鳴門巻きや麺など、ラーメンのモチーフを全身に施したアジド・デルタさん(28)の作品。食品サンプルを思わせる髪飾りなど、独創性が評価された。アジドさんには、1千万ルピアの賞金が贈られ、3月に横浜で開かれる日本大会への招待が決まった。
 同大会の田畑則子プロデューサーは「インドネシアはバティックなど独特のファッション文化がある。日イの文化交流をきっかけに、新たなファッションが生まれればうれしい」と話した。
 同大会はタイやベトナムなど6カ国で開かれている。(平嶋健人、写真も)

ライフ・文化 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ジャワに魅せられて ~アート系日本女子の独り言~NEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

隔離病棟リポート 無症状の邦人手記

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

コロナ時代に立つ

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly