サンディアガ氏けん制? 「調和を乱す」 プラボウォ氏

 グリンドラ党の党首を務めるプラボウォ・スビアント国防相は7日、次期大統領選に向けた同党選対事務所の立ち上げ演説で、「党の決定に従わない党員はチームの調和を乱す。去るべきだ」と述べた。
 昨年12月、同党に所属するサンディアガ・ウノ観光・創造経済相が、次期総統選に出馬する意思を示したことを批判したものとみられている。
 サンディアガ氏はイスラム政党・開発統一党に移籍すると指摘する声もあるが、批判の真意を問う質問にプラボウォ氏は「自分で結論を出せばいい」と明確な答えを避けた。(センディ・ラマ)

政治 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

「探訪」

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly