第2倉庫を開業 川西倉庫現法

 川西倉庫(本社・神戸市)の現地法人川西倉庫インドネシアはこのほど、第2倉庫(延床面積7900平方㍍)を開業した。
 第2倉庫の建設理由について同社の小山真二社長は、第1倉庫(延床面積5600平方㍍)が「想定していた以上に早い段階で満床となったこと、また固定費を補う収益増を迫られたため」と説明する。
 同社は2017年10月に西ジャワ州チカランMM2100工業団地で操業を開始し、冷凍、冷蔵、定温の倉庫を運営。1月には世界保健機関(WHO)が定める医薬品の物流に関する適正流通規範認証(GDP)を取得した。(坂田恵愛)

経済 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly