プアン氏含む9人が候補 24年大統領選 国民信託党

 国民信託党(PAN)のズルキフリ・ハサン党首は27日、中央ジャカルタ・スナヤンで開かれた同党の全国運営会議で、2024年に行われる大統領選の候補者は闘争民主党(PDIP)のプアン・マハラニ副党首を含め9人と言及した。地元メディアが報じた。
 大統領候補として揚げたのは、ズルキフリ氏とプアン氏のほか、ゴルカル党のアイルランガ・ハルタルト党首などの3人の党首と、中部ジャワ州のガンジャル・プラノウォ知事やジャカルタ特別州のアニス・バスウェダン知事など4人の州知事だった。プラボウォ・スビアント国防相は名簿に入れなかった。
 ズルキフリ氏が会議でプアン氏の名前を挙げると悲観的な反応を示す党員もいたが、ズルキフリ氏は「私はすべての候補者を尊敬している」と強調した。
 元大統領でPDIPのメガワティ党首は自身の娘であるプアン氏の擁立に向けて準備を進めているが、複数の世論調査によると、プアン氏の支持率は5%未満に止まっている。

政治 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly