「一つの中国」を支持 外務省 米中関係悪化を懸念

 米国のペロシ下院議員長の台湾訪問について、インドネシア外務省は3日、中国が主張する、台湾は中国の不可分の領土とする「一つの中国」を支持する考えを示した。外務省は声明で「適切に(米中間の対立問題が)管理されなければ、紛争を生み出すこともあり、台湾海峡などで安定と平和を混乱させる可能性がある」と強調している。地元メディアが報じた。
 外務省のトゥク・ファイザシャ報道官はペロシ下院議員長の台湾訪問で米中関係が悪化することを「懸念している」という。

政治 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly