ロゴ、キャッチフレーズ決定 日ASEAN友好協力50周年

 カンボジアのプノンペンで開催された日ASEAN(東南アジア諸国連合)外相会議で4日、2023年の日ASEAN友好協力50周年のロゴマークとキャッチフレーズが発表された。ロゴは田辺真也さん(日本)、キャッチフレーズはマーロン・ビルロネス・ゲレーロさん(フィリピン)の作品が選ばれた。
 ロゴには加盟国を表す10本の稲が日の丸を包み、海から受ける恩恵を共に享受して友好関係をつなぐという願いが込められた。キャッチフレーズは「Golden Freiendship, Golden Opportunities(輝ける友情 輝ける機会)」となる。
 作品は日本とASEAN加盟国からロゴ393点、キャッチフレーズ620点の計1013点の応募があった。採用作品は来年の50周年記念行事や交流事業で使用される予定だ。

日イ関係 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly