ロボットが本格コーヒー ファミリーマート 運用開始

 コンビニチェーン大手「ファミリーマート」とフランチャイズ契約を結ぶ「ファジャール・ミトラ・インダ」は8日、客の注文に応じて「バリスタ・ロボット」がコーヒーを淹れるサービスを始め、行き交う買い物客の注目を集めている。
 ロボットが導入された1号店は、中央ジャカルタのモール、グランド・インドネシア。ファミリーマート・インドネシアのウィリー・タンドラ社長によると、「対応メニューはラテやエスプレッソといったコーヒーのほか、ココアやグリーンティーなど多岐にわたり、価格は店員販売と変わらない」という。
 注文はタッチパネル画面から行い、支払いは電子決済アプリに限定。導入したのはエプソン製の産業用ロボットで、注文から商品提供まで1~2分と早い。(センディ・ラマ、写真も)

経済 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

トップ インタビューNEW

ジャワに魅せられて ~アート系日本女子の独り言~NEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

隔離病棟リポート 無症状の邦人手記

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

コロナ時代に立つ

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly