モール収容人数は75%か   経済調整相

 アイルランガ・ハルタルト経済調整相は6日、今年のクリスマスと年末年始における公共施設の入場制限について、収容人数を75%とすると発表した。今回の発表で公共施設に含まれるのはモールや飲食店などとしている。地元メディアが報じた。
 ただ、11月22日付けの内務大臣令(2021年第62号)では、年末年始におけるモールの収容人数は50%としており、アイルランガ氏は近くに新たな内務大臣令を公布するとしている。政府はまた、クリスマスから年末年始にかけ、国内全土で緊急活動制限の制限レベルを3に引き上げるとしており、今後も新たな制限が設けられる可能性を排除できない。

社会 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

トップ インタビューNEW

ジャワに魅せられて ~アート系日本女子の独り言~NEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

隔離病棟リポート 無症状の邦人手記

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

コロナ時代に立つ

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly