新区間の高速道、着工 ソロ~ジョクジャ~YIA

 公共事業・国民住宅省は6日、ソロ(中部ジャワ州)~ジョクジャカルタ~ジョクジャカルタ国際空港(YIA)間を結ぶ全長96・57キロの高速道が着工したと発表した。同高速道はスマラン(中部ジャワ州)~ソロ間を結ぶ高速道にアクセスする計画で、中部ジャワ州と周辺地域の地域経済を活性化するけん引役として期待されている。
 地元メディアの報道によると、工事は9月24日に始まっており、建設は3区間に分けて行われる。第1区間はカルトスロ~プルウォマルタニ(全長42・37キロ)、第2区間はプルウォマルタニ~ガムピン(同23・43キロ)、第3区間をガムピン~プルウォルジョ(同30・77キロ)とする。
 バスキ・ハディムルヨノ公共事業・国民住宅相は、「高速道は渋滞問題の解決策となる。また、(中部ジャワ州マグランにあるボロブドゥール寺院などの)観光地へのアクセスを便利にするほか、物流の効率化に期待がかかる」と強調した。
 完工は2024年を予定。地元有力紙コンパスによると、政府はこれまで高速道建設に伴う土地収用費として1兆7千億ルピアの予算を投じているという。(長田陸)

社会 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ジャワに魅せられて ~アート系日本女子の独り言~NEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

隔離病棟リポート 無症状の邦人手記

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

コロナ時代に立つ

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly