進む医療従事者向け接種 3回目のワクチン

 医療従事者向けの新型コロナウイルスのワクチン追加接種について、ジョニー・ゲラルド・プラテ情報通信相は25日、24日時点で目標接種率の60・74%(約89万人)が3回目の接種を終えたと発表した。8月26日時点では目標接種率の約34%だった。地元メディアが報じた。
 ジョニー氏によると、今後も医療従事者向けの追加接種を進めていくという。一般市民に対する追加接種について、ジョニー氏は「医療従事者を優先する。新型コロナに感染する可能性が高いからだ」と説明した。
 ただ、政府は来年度の一般市民に向けた追加接種の検討を続けるという。
 保健省の発表によると、国内において26日時点で1回目の接種を終えてるのは約8646万685人(前日比102万7167人増)、2回目は4852万6648人(同53万543人)となっている。

社会 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

「探訪」

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly