週5日間の対面教育実施 ジャカルタ特別州 13日から

 ジャカルタ特別州政府教育局のナフディアナ局長は1日、13日から州内610校の小・中・高校で実施されている制限付きの対面教育を月~金曜日で行う方針を示した。同州では8月30日から月・水・金曜日に限定して授業を行っていた。地元メディアが報じた。
 ナフディアナ局長は、「(8月30日からの)2週間の試験的な対面教育で問題がなかった場合、週5日間の授業を実施する」と述べた。ただ、日替わりで分散登校させる」とした。ナフディアナ局長はまた、13日からは州内すべての学校で対面教育を再開することを目標にするとした。
 ジャカルタ特別州以外にも対面教育を再開させる動きがある。西ジャワ州バンドン市では、8日から市内約330の学校で対面教育を実施するという。

社会 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ジャワに魅せられて ~アート系日本女子の独り言~NEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

隔離病棟リポート 無症状の邦人手記

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

コロナ時代に立つ

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly