付加価値税改定を検討 政府、一部引き上げ

 政府が付加価値税(VAT)の税率改定を計画している。現行では一律10%としているが、「高級品」への税率を引き上げ、生活必需品や日用品を引き下げる案などが検討されている。経済誌ビスニス・インドネシアなどが報じた。
 報道によると、検討されている案では一般的な税率を12%に引き上げ、「高級品」などに対しては15%以上とする。一方、生活必需品や日用品を5~7%に引き下げるという。具体的な品目は明らかになっていない。
 税率改定に関しては、アイルランガ・ハルタルト経済調整相が5月、税収確保の一環として国会で議論すると言及していた。

経済 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ジャワに魅せられて ~アート系日本女子の独り言~NEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

隔離病棟リポート 無症状の邦人手記

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

コロナ時代に立つ

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly