イオンBSD再開 新型コロナ感染で休業

 運営会社社員2人に新型コロナウイルスの感染が確認されたイオンモールのブミ・スルポン・ダマイ(BSD、バンテン州)店の営業が13日、再開された。6日から休業していた。
 モール内で働く千人以上を対象にした抗体検査で陽性結果が出ず、12日に行政から再開の許可を得ていた。モール内の消毒なども行っている。
 感染が確認された社員2人は同店内の事務所で勤務し、接客には当たっていなかったという。7月20日から体調不良を訴え自宅待機しており、同28日に感染が確認されていた。同じ事務所で働いていた社員らにも検査を行ったが、陰性だったという。(大野航太郎)

経済 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly