昨年2輪販売、648万7000台 輸出81万台

 インドネシア2輪車協会(AISI)はこのほど、2019年通年の2輪車国内販売台数が前年比1・6%増の648万7460台(工場出荷ベース)だったと発表した。輸出は前年比29・0%増の81万297台だった。
 地元メディアによると、今年の目標は640万台で、消費者の購買力低下を懸念している。輸出に関しては100万台の突破を目指すという。
 AISIにはホンダ、ヤマハ発動機、スズキ、川崎重工業、TVSが加盟している。(大野航太郎)

経済 の最新記事

関連記事

採用情報

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC

人気連載

ぷらんぷらんNEW

有料版PDFNEW

今日のじゃかしん

日本から帰って

イ日写真展10年の軌跡

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly