船外機ディーラー開設 バタム島で初 スズキ

 スズキ・インドモービル・セールス(SIS)は6日、リアウ州バタム島に船外機のディーラーを開設したと発表した。3S(販売、サービス、スペアパーツ)機能を有する。同社がバタム島で船外機ディーラーを開設するのは今回が初めて。
 シンガポールに隣接するバタム島を、インドネシアの経済成長を支える「戦略的エリア」として捉え、島しょ間輸送や漁業関係の需要取り込みを図る。
 同社は昨年8月時点でジャカルタ、バリ州、北マルク州テルナテ、西スマトラ州パダン、中部ジャワ州チラチャップ、東ジャワ州スラバヤ、西パプア州ソロン、北カリマンタン州タラカンに8カ所のディーラーと50カ所のサービス拠点を持つ。(高地伸幸)

経済 の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

ぷらんぷらんNEW

有料版PDFNEW

今日のじゃかしん

日本から帰って

イ日写真展10年の軌跡

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly