海運の発展見据え 船舶関係の展示会

 造船業やモーター、ポンプなどの船舶設備などをアピールする展示会「イナマリン2019」が中央ジャカルタ・クマヨランの国際展示場(JIエキスポ)で開催されている。政府が海洋国家構想を掲げる中、将来的な海運発展に伴う需要を取り込むのが狙いだ。30日まで。
 中国など15カ国から計約500社が出展。貿易摩擦などを背景に中国経済の減速傾向が明確になる中、海運業関係の市況にも先行き不透明感がある。造船大手は東南アジア各国の将来性を重視しており、市場調査を兼ねて展示会に出展している。(平野慧)

経済 の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

ぷらんぷらんNEW

有料版PDFNEW

今日のじゃかしん

日本から帰って

イ日写真展10年の軌跡

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly