バリでアートフェス開幕

 バリ州デンパサール市でバリ島最大の芸術の祭典「第41回バリ・アートフェスティバル」(PKB)が15日、開幕した。7月13日までの1カ月間、国内外のアーティストらがイベントを盛り上げる。
 初日のパレードは、州庁舎前の近くのバリ人民闘争記念碑を中心にパフォーマンスが披露された。
 ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領は、パレードやバリ・アートセンターで開かれた開会式に出席。孫のジャン・エテスちゃんら家族も同行した。
 フェスティバルは、ステージパフォーマンス、ドキュメンタリー映画や手芸品、文芸作品や写真のコンテストのほか、バリやインドネシアの伝統料理が楽しめる企画もある。(木許はるみ)













 

社会 の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

ぷらんぷらんNEW

イ日写真展10年の軌跡NEW

有料版PDFNEW

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly