【インドネシアのまなざし】自然や人々の営み描く ジャワの日本人画家森錦泉㊦

 アジアの近現代美術品の収集で知られる福岡アジア美術館には、中部ジャワで写真館を営みながら洋画を描いていた森錦泉が、1930年ごろにウォノソボ近郊のヤシが繁る川辺から見上げた雄大な火山を描いた「スンビ.....

総文字数 :1490文字 残り1390文字

この記事は有料記事です。有料会員の方はログインしてください。

ログインID:
パスワード:

デジタル版のお申込みはこちらから。

日イ関係 の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

ぷらんぷらんNEW

イ日写真展10年の軌跡NEW

有料版PDFNEW

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly