ヒーロー相次ぎバリに 新作宣伝 ハリウッドの2俳優

 ハリウッド俳優のクリス・ヘムズワースさんとトム・ホランドさんが27日、バリ島・ヌサドゥアで、それぞれの新作映画の宣伝イベントに出席し、インドネシア人ファンを沸かせた。地元メディアが報じた。 

 ヘムズワースさんは、地球に生息するエイリアンを監視する秘密組織のエージェントの活躍を描いた「メン・イン・ブラック:インターナショナル」のイベントに出席した。米マーベル・スタジオの人気ヒーロー「マイティ・ソー」を演じることでも知られる。
 バリにはサーフィンなどで過去に来ていたと明かし、あいさつや数字のインドネシア語を披露。バリを「バグス・スカリ(最高!)」と評すると、ファンから歓声が上がった。
 主演作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」のイベントに出席したトム・ホランドさんは「初めてのバリ訪問」。メガネ姿でイベントに出席し、作品への熱い思いを語った。
 ホランドさんが28日午前、写真投稿サイト「インスタグラム」に投稿したイベントの様子の写真は、午後5時ごろまでに190万以上の「いいね!」がついた。コメントも2万件以上寄せられ、再訪を望む声が溢れた。
 両氏とも、マーベル・シネマティック・ユニバースの「アベンジャーズ」シリーズに出演しており、最新作「アベンジャーズ/エンドゲーム」は国内でも話題になっていた。
 ソーシャルメディアでは大統領選挙結果をめぐる首都中心部の混乱に引っかけ、「ジャカルタを守るためにヒーローが集結!?」などと盛り上がる一幕もあった。2人には地元アーティストが製作したワヤン・クリット(影絵芝居の人形)も贈られた。
 スパイダーマンは7月、メン・イン・ブラックは時期が不明だが近く国内上映される予定。(大野航太郎)

社会 の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

イ日写真展10年の軌跡NEW

別刷り特集NEW

有料版PDFNEW

HALO-HALOフィリピン

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly