過労死361人に

 総選挙委員会(KPU)などへの取材によると、大統領選・総選挙の投票所の運営や監督、警備などに関わった人のうち、28日時点で亡くなった人は少なくとも361人に上った。うち287人が、各地区の市民で構成され、投開票作業を主導する投票運営委員会(KPPS)委員。死因は大半が過労とみられ、病気やけがをしたKPPS委員も2095人いた。
 政府は遺族に見舞金を支払う方針。ジョコウィ組の選対も政党連合などから寄付金を募る。(木村綾)

政治 の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

イ日写真展10年の軌跡NEW

別刷り特集NEW

有料版PDFNEW

HALO-HALOフィリピン

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly