MRT3月下旬に開通 クバヨランバル 「アセアン駅」命名

 ジャカルタの大量高速鉄道(MRT)を運営する州営MRTジャカルタは30日、3月24日から31日までの間にMRTを開通させる予定だと発表した。一般市民を対象にした試乗会は3月11日以降になり、詳細はMRTジャカルタの公式ウェブで発表する。
 駅名の命名権販売では、2018年12月に発表された3駅に加え、南ジャカルタ区クバヨランバルにある東南アジア諸国連合(ASEAN)事務局から「シシンガマンガラジャ・アセアン駅」が決まった。販売していた全8駅のうち、4駅がすでに決まり、残り4駅の命名権について募集している。他の駅については、開通後にも命名権を販売する計画があるが、建国の父スカルノ初代大統領の第1夫人の名前から付けた「ファトマワティ駅」と「ハジ・ナウィ駅」は対象外。
 建設の進ちょく率は98・59%に達した。(上村夏美)

日イ関係 の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

イ日写真展10年の軌跡NEW

別刷り特集NEW

有料版PDFNEW

HALO-HALOフィリピン

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly