国内直行便より 安価なKL経由 アチェ〜ジャカルタ

 アチェ州バンダアチェ市とジャカルタ間の直行便が高騰し、一度マレーシア・クアラルンプール(KL)を経由した方が安く、多くの人が国際線を利用していると話題になっている。
 ブディ・カルヤ・スマディ運輸相は地元メディアに対し、格安航空会社がプロモーションでKL経由便を安く販売しているほか、飛行頻度が違うため直行便よりも安くなっていると説明した。
 航空券の比較サイト「スカイスキャナー」で14日午後8時、28日月曜のバンダアチェ発ジャカルタ着便を検索してみると、最安値はエアアジアのKL経由の乗り継ぎ便で、99万314ルピア。直行便の最安値は1・7倍のバティックエアの172万1443ルピア。ガルーダは184万6200ルピア。他の日程でも最安値はKL経由便だった。
 直行便は今回の値下げ合意によって、ガルーダ航空は300万ルピア台から100万ルピア台へ、バティックエアは約280万ルピアから約150万ルピアに引き下げられた。(上村夏美)

社会 の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

ぷらんぷらんNEW

イ日写真展10年の軌跡NEW

有料版PDFNEW

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly