☆まだまだ力はあります

 警視庁は、スハルト元大統領の孫アリ・シギット氏の関与が指摘されている土地開発事業に絡む横領事件の捜査を進めている。だが、再三の出頭令にも、シギット氏は「歯が痛くて」(弁護人)一度も出頭していない。「.....

総文字数 :150文字 残り50文字

この記事は有料記事です。有料会員の方はログインしてください。

ログインID:
パスワード:

デジタル版のお申込みはこちらから。

社会 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly