【JJM 2016】体で感じて 小川大介

 昨年の南ジャカルタ・ブロックMでの縁日祭出演をきっかけに、各地の日本祭りやイベントに出演を重ね、5月の縁日祭にも凱旋(がいせん)を果たした。
 「ジャカルタを代表する日本の祭りの一つであるジャカルタ日本祭り(JJM)は念願のステージ。こんなに早く出演できるとは思っていなかったのでとても光栄です」
 幼少期から郷土芸能の太鼓と管楽器を学び、大学音楽科卒業後にプロ活動を開始。斬新なパフォーマンスとキャラクターが支持を集め、トルコのボスポラス海峡横断地下鉄開通式典など世界中を飛び回る。
 「今回は初の和太鼓のみのアンサンブル。ひと味違った力強いステージとなるでしょう」。同じく和太鼓奏者の秋田敏博、大谷本樹と共にオリジナルの和太鼓アンサンブルの楽曲を数曲演奏する。
 「和太鼓の音色の中、目で見て楽しんで、音を耳で楽しんで、体で振動を感じる楽しい時間を一緒に共有しましょう!」

過去記事(1998~2012) の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

ぷらんぷらんNEW

有料版PDFNEW

今日のじゃかしん

日本から帰って

イ日写真展10年の軌跡

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

アジア大会

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

企業進出/新規投資

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly