「別刷特集紙面」のニュース一覧

【インドネシア投資レビュー】市場の回復に期待 見過ごせないポテンシャル (03/21) 有料

 人口2億5千万、平均年齢29歳のインドネシアは、中長期的に間違いなく拡大する消費市場で、そのポテンシャルに異義を唱える人はいない。中でも自動車市場は日系企業の... 全文を読む

フルモデルチェンジしたロングセラーのSUV「ラッシュ」を発表するトヨタ・アストラ・モーター

【インドネシア投資レビュー】 回復見せるビル需要 JLL古畑さん 不動産市場の動向 (03/21) 有料

 オフィス、マンション開発の続くジャカルタ特別州。不動産市場の動向について、不動産コンサルティングのジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)の古畑真シニアマネジャ... 全文を読む

ジャカルタの不動産事情について話すJLLの古畑さん

【インドネシア投資レビュー】 チャンスはある インドネシア投資レビュー (03/21)

 インドネシアの発展に日本は深く関わってきた。最大の政府開発援助 (ODA)供与国としての立場から、近年は経済分野をはじめアジアにおける戦略的パートナーとして緊... 全文を読む

SMEJと東京都中小企業振興公社、インドネシア商工会議所(カディン)が実施したビジネスマッチングで、商談を行う参加企業=南ジャカルタで2017年12月4日、平野慧写す
白石康信会長
春日原大樹所長

【インドネシア投資レビュー】動き出すメガプロジェクト (03/21) 有料

 国内各地のインフラ開発に日系企業が長期スパンで取り組んでいる。基本から詳細まで考え抜いて作るプロジェクトや、それを実行する技術を凝らした設備の運用など、世界で... 全文を読む

活況を呈するターミナル=三井物産提供
港を背に思いを語る斉藤社長

日系初、試掘段階からの挑戦 西スマトラの地熱発電 住友商事 (03/21) 有料

 政府は2025年までに地熱、水力など再生可能エネルギーで得る電力の割合を現在の8〜9%から23%に引き上げる目標を掲げている。その中でも世界第2位の地熱資源量... 全文を読む

蒸気が上がる掘削基地の様子=住友商事提供
地熱発電事業の意義を話す梶本取締役

初の地下鉄、来年開通 日本の技術が活躍 MRT (03/21) 有料

 南ジャカルタ区ルバックブルス〜北ジャカルタ区カンプン・バンダン間(23.8キロ)を南北に結ぶ大量高速鉄道(MRT)。現在、地上・地下工区共に建設... 全文を読む

【日イ国交樹立60周年特集】 友好深める年に 日イ国交樹立60周年 (01/20)

 2018年は日本とインドネシアが国交を樹立してから60年という節目の年になる。60年前の1月20日、インドネシア外務省で日本の藤山愛一郎外相とインドネシアのス... 全文を読む

昨年9月のジャカルタ日本祭りで、日本人とインドネシア人が一緒に担いだおみこし=上村夏美写す

【マニュファクチャリング・インドネシア特集】MI2017、来月6日開幕 30カ国・地域から1500社出展 JIエキスポで9日まで (11/29)

 東南アジア最大級の産業機械の総合展示会、第28回マニュファクチャリング・インドネシア(MI)2017が12月6〜9日、中央ジャカルタ・クマヨラン... 全文を読む

2016年のマニュファクチャリング・インドネシア会場=平野慧写す

【マニュファクチャリング・インドネシア特集】ポテンシャルを顕在化へ 待たれる投資環境整備 (11/29) 有料

 インドネシアの製造業をけん引してきた自動車業界。1〜10月の新車販売台数は89万8千台超で、前年実績を2.6%上回った。政府主導のインフラ事業の... 全文を読む

【マニュファクチャリング・インドネシア特集】「ものづくり」アピール 日本企業44社が出展 業界、出展品が多様化 ジェトロ ジャパン・パビリオン (11/29) 有料

 日本貿易振興機構(ジェトロ)はマニュファクチャリング・インドネシア(MI)に、日本の企業やインドネシアに進出中の日系企業44社を紹介するジャパン・パビリオンを... 全文を読む

昨年のジャパン・パビリオン。中小企業の特殊な技術が注目された=主催者提供