本日の写真

 スカルノハッタ空港(バンテン州タンゲラン)では15日から、ターミナル間を移動する無人運転車両(APMS)「スカイトレイン」の試験運行が始まった。正式運行は9月中旬を予定している。

最新の一面トップ

CO2を回収・貯留へ 温室効果ガス削減向け JICAなど調査 (08/21)

  天然ガス田などから出る二酸化炭素(CO2)を大気中に放出せず回収し、圧入して地中に貯留する「CCS」と呼ばれる技術がインドネシアで注目され始めている。現在は研究・調査段階だが、温室効果ガス対策を迫…

全文を読む

ピックアップ記事

インドネシアに住む邦人の日々を綴ったコラムです。

火焔樹
火焔樹