本日の写真

 北スマトラ州中部タパヌリ県バルスを国内のイスラム文明起源の地とするモニュメントが建立し、24日、ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)大統領が除幕式に出席した。

最新の一面トップ

5月にFS調査開始へ 政府 ジャカルタ〜スラバヤ鉄道 電化案は調査後判断 (03/27)

  ジャカルタ〜スラバヤ間(約750キロ)を走る鉄道の準高速化構想で政府は24日、海事調整省で関係閣僚間の会議を開き5月に事業可能性調査(FS)を始める方針を示した。政府は鉄道構想の焦点の一つと…

全文を読む

ピックアップ記事

インドネシアに住む邦人の日々を綴ったコラムです。

火焔樹
火焔樹