【バリ通信】「ジュエリーペインティング」 バリ・レギャンで展示会

 バリ島レギャンのプルマンホテルでバリ人ジュエリー・デザイナーのコマントリさん(30)による展示会が開催されている。作品は個々のジュエリーではなく、花や鳥などの自然をかたどった多数のジュエリーをテーマに沿って配置し一枚の「絵」、コマントリさんが言うところの「ジェエリーペインティング」に仕上げたものだ。素材はスワロフスキー社のクリスタル、ジルコニア、シルバーなど。それぞれが微妙に異なる高さに固定されているため躍動感があり、見る角度や光の当たり具合によって印象が変わることから「長く飾っていても見るたびに新しい発見がある」という。
 シンガポールでジュエリーデザインを学んだコマントリさんはミス・ユニバースのカナダ代表やプトリ・インドネシアのバリ代表のティアラをデザインしたことで知られている。ジュエリーペインティングはジュエリー芸術の新たな側面を模索している過程で生まれたそうだ。
 「トロピカーナ・インドネシア」と名付けられた今回の展示会には、ガルーダをかたどったもの、中心に竜を配置したバリ島、インドネシアの影絵で用いられる小道具など、インドネシアの文化や自然の美しさを表現した作品19点余りが展示即売されている。11月6日まで。場所はプルマンホテルのロビー。(北井香織、写真も)

◇Pullman Bali Legian Beach Hotel and Resorts
住所 Jl. Melasti No.1, Legian, Kuta Kabupaten Badung, Bali 80361
☎  0361・762500

スナン・スナン の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

hangovernowNEW

ショップ

バリ通信

同好会

同窓会

県人会