ちゃんこ鍋をインドネシアへ 健康食としても注目 ひつまぶしちゃんこ江戸沢

 昔ながらの「ちゃんこ鍋」と「うなぎ」のおいしさをインドネシアに伝えたいーー。そんなそんな思いで日本の食文化を伝える「ひつまぶしちゃんこ江戸沢」。
 調味料や出汁を取るカツオなどは日本から輸入し、本場の味をインドネシアで再現する。ちゃんこ鍋というとお相撲さんが食べるイメージだが、たくさんの野菜を摂取できると健康食としても注目を集めている。
 人気のちりとり鍋は豚を使わず、四角い鍋で野菜から出る水分と鶏肉、豚肉を辛味噌で仕上げ、インドネシア人にも好評だ。

<ひつまぶしちゃんこ江戸沢(HITSUMABUSHI & CHANKO EDOSAWA)>
住 所:AEON Mall, Ground Floor, Jl. BSD Raya Utama, Serpong, Tangerang
電 話:+62-21-2916-8295
ウェブ:https://www.g-taste.co.jp/hitsumabushi&chanko_edosawa/

hangovernow の最新記事

関連記事

本日の紙面

イベントカレンダー

JJC
採用情報

人気連載

hangovernowNEW

ショップ

バリ通信

同好会

同窓会

県人会