「特別企画」のニュース一覧

【スナン スナン】 ボゴールで絞り染め シボリ・バイ・スシ 出張ワークショップを開催 (04/28)

 西ジャワ州ボゴール市にある「シボリ・バイ・スシ」は、日本伝統の「絞り染め」を作るインドネシアのアトリエだ。デザイナーのスシ・ガンティナ・トリスナワティさん(4... 全文を読む

アトリエ裏に干された仕上がったばかりの絞り染め。いずれも折り縫い絞りで、右は蜘蛛染め絞りとの組み合わせ。化学染料による染色
アトリエでパターンを引くエギさん
パターンに沿って縫って留めた後、糸を引っ張り絞る作業
丸いパイプに布を巻き付け嵐絞り技法で糸を巻き付けるスシさん。スカーフは自作絞り染め
糸解き作業では、糸切りばさみの「パチッ、パチッ」という心地よい音が鳴る=いずれも13日
ワークショップに参加したマヤさん(50)。完成した絞り染めを手に「染色やパターン作り、縫う作業など全ての技術要素が詰まっている」と関心した=20日
バンテン州南タンゲランで開かれた、技法の一つ「折り縫い絞り」がテーマのワークショップ。外務省に勤務する夫を持つ主婦9人が参加し、手製の絞り染め1枚自作し持ち帰った=20日

【ショップ】 ふわ食感のパン (04/28) 有料

 南ジャカルタのブルンガン通りにある日本食マート「コスモ」のベーカリーはこのほど、新開発のパンを発売した。  パンは刻んだ鶏肉とタマネギがたっぷり入った「チキ... 全文を読む

新商品のパンを手にする店員

【くらし】 やかんの水あかを落とす (04/28) 有料

 やかんは熱するので、衛生面の不安を感じにくく、多少汚れてもそのまま使う人が結構いるようです。しかし、手入れをしないまま長く使うと、やかんの内側に白いざらざらし... 全文を読む

絵・竹澤イチロー

【子育て相談 274】 手伝ってくれても… (04/28) 有料

質問:小4の娘。自ら進んでお手伝いをしてくれるのですが、自分とは違うやり方で迷惑と感じてしまいます。洗濯を取り込んだもののきれいにたためていない、玄関を洗っても... 全文を読む

一日中温泉が楽しめる 西ジャワ州スバン 40度 思わず声が… (04/21)

 西ジャワ州バンドンから北へ約30キロ、スバン県チアテルの温泉地にやって来た。ホテルにチェックインするや否や水着に着替えて、同ホテルが管理する24時間営業の「温... 全文を読む

お湯の川に浸かる
足湯だが、中に座れば腰湯に
温泉プール。食事もできる
足や肩のマッサージができる

混合節とジャスミン茶 (04/21) 有料

 タンゲラン・スルポンのBSDシティにあるイオンスーパーはこのほど、輸入コーナーでプライベートブランド(PB)「トップバリュ」の混合節(だし用)を発売した。 ... 全文を読む

混合節を手にする店員

早稲田の油そば憧れ 「油そば岩田」開店 セントラル・パーク (04/21) 有料

 西ジャカルタのショッピングモール、セントラル・パークに油そば店「油そば岩田」が2月に開店した。店舗立ち上げに携わった実業家のアントン・スハルヨさん(31)は早... 全文を読む

店内で仕込む麺
シンガポールでも同じ店名で展開する岩田の油そば

【スナンスナン】インドネシアのおもてなし プラタラン・メンテン 豪華な一軒家のレストラン (04/13)

 中央ジャカルタ・メンテンの一角に、白壁の3階建ての一軒家がある。見かけないな、と思っていたら、入り口にいた黒服の男性が寄ってきて「レストランですよ」と教えてく... 全文を読む

緑あふれる中庭
開放感がある3階のダイニング
3種類のおすすめメニュー
入口前の表示

塩で北海道ビーフ 明日香 こだわり日本料理 (04/13) 有料

 南ジャカルタのJWマリオット・ホテル1階にある日本料理店「明日香」では現在、北海道ビーフを取り扱っている。  「シンプルに塩をつけて食べてもらい、肉本来のお... 全文を読む

北海道ビーフ。ヒマヤラの塩をつけて食べるのがおすすめ
落ち着いた雰囲気の店内

【子育て相談 273】すぐ泣く息子 (04/13) 有料

質問:2歳になる息子が、初めて訪れた場所や、これまで会ったことのない人たちに囲まれたりすると、すぐに泣いてしまいます。家の中ではあまり泣かないのですが、外出先で... 全文を読む