「経済」のニュース一覧

■チルボンの火力発電所建設着工 (11/17) 有料

 三菱日立パワーシステムズや東芝、韓国ヒュンダイのコンソーシアムは16日、西ジャワ州チルボンの石炭火力発電所拡張建設工事に着工した。発電設備容量は1000メガワ... 全文を読む

■国営電力、9社とPPA (11/17) 有料

 国営電力PLNは16日、再生可能エネルギーを扱う独立発電事業者(IPP)9社と640メガワット分の電力購入契約(PPA)を結んだと発表した。投資総額は20兆4... 全文を読む

■ロッテ、映画館開業へ (11/17) 有料

 ロッテグループは15日、1年以内に映画館を開業する計画を発表した。10月に投資調整庁(BKPM)から許可を取得した。ロッテは中国やベトナムで「ロッテシネマ」を... 全文を読む

■センサー機能でデータ分析 (11/17) 有料

 松井製作所(本社・大阪市中央区)とNTTドコモグループは15日、国内のプラスチック成形工場で実証実験を実施すると発表した。松井製作所製の金型温度調節機に設置さ... 全文を読む

■国営鉱業、再編へ (11/17) 有料

 非金属を扱う国営鉱山運営アネカ・タンバン(アンタム)は15日、国営アルミ製錬のアサハン・アルミニウム(イナルム)の子会社となると発表した。国が持つアンタムのB... 全文を読む

政策金利据え置き 4.25% (11/17) 有料

 中央銀行は16日、政策金利を4.25%で据え置くと発表した。預金、貸し出しの基準金利もそれぞれ3.5%、5%のまま。米国の税制改正などを金融緩和への不安定要因... 全文を読む

来年初頭に正式開通 空港鉄道 (11/17) 有料

 国鉄(KAI)は16日、南ジャカルタのマンガライ駅〜スカルノハッタ空港(バンテン州タンゲラン)を結ぶ空港鉄道の開通が、2018年初頭になる見込み... 全文を読む

☆緊急時に乗客守る訓練 (11/17) 有料

 西ジャワ州バンドン市のフセイン・サストラヌガラ空港で16日、緊急対応訓練が実施された。国営空港管理第2アンカサプラと国軍が共催。空港職員や救助隊、消防隊員らが... 全文を読む

JIエキスポ 日本20社、計600社出展 プラスチック展示会開幕 (11/16)

 中央ジャカルタ・クマヨランの国際展示場(JIエキスポ)で15日、プラスチック関連企業の展示会「プラスチック&ラバー・インドネシア」が開幕した。プラスチック製の... 全文を読む

日精樹脂工業は東南アジア向けに開発した新製品の射出成形機を披露した

神戸市がミッション派遣 大学生と交流も (11/16) 有料

 神戸市は19日から5日間にわたり中小企業を主な対象にした「ビジネスミッション団」をインドネシアに派遣する。将来の現地進出や人材採用などを視野にインドネシア大学... 全文を読む