本日のニュース一覧

☆3都市で同時に踊ろう(11/20) 有料

 中央ジャカルタのグランド・インドネシアやバンドン、ソロの3都市で19日、同時に計3000人が踊るイベント「インドネシア・ムナリ」が開かれた。(アンタラ) 全文を読む

☆アンカサプラ社長急死(11/20) 有料

 国営空港管理第1アンカサ・プラのダナン・バスコロ社長が18日、東ジャカルタで友人と運動中に失神し、搬送先の病院で死亡が確認された。持病などはなかったという。56歳。(ド... 全文を読む

一人一人が役割果たす JJS小学部 900人が学習発表会(11/20)

 バンテン州南タンゲラン市にあるジャカルタ日本人学校(JJS)で18日、学習発表会があり、小学部の約900人が劇や合唱を学年ごとに披露した。  開幕を飾ったのは、友情と思いやり、仲間をテーマにした3年... 全文を読む

平らげた魚の骨を持ち「おなかいっぱい」と歌う1年生
魚の絵を手に合唱する2年生
赤鬼と青鬼を演じる3年生の児童ら
バティックの歴史を紹介する劇を発表する4年生
人間にむしばまれた「地球」役を演じる5年生の児童ら
アチェの伝統舞踊サマンダンスを披露する6年生

カカオ研究センター着工 南スラウェシ 生産性向上目指す(11/20) 有料

 南スラウェシ州パンカジェネ諸島県マラン郡で18日、カカオ研究センターの着工式が開かれた。カカオ商品などを取り扱う米国大手食品会社マースのインドネシア現地法人が管理・運営し、... 全文を読む

カバらに酒飲ませ虐待 タマンサファリが被害届(11/20) 有料

 西ジャワ州ボゴール県チサルア郡にある動物園「タマンサファリ・インドネシア」はこのほど、園内で飼育されているカバや鹿が、来園者グループにワインとみられる液体を飲まされたとして、チサルア署に被害届を出... 全文を読む

ワインとみられる液体を口に注ぎ込まれる鹿。視線の先にはニンジンスティック=インスタグラム上で公開された映像から

大麻入り電子たばこ 輸入容疑で男性逮捕(11/20) 有料

 国家警察犯罪捜査局はこのほど、オランダから大麻成分入りの電子たばこ「ベイプ」のリキッドや喫煙具を輸入した疑いで、バリ州に住む男性を逮捕し、リキッド約4.4リットルを押収した。コンパスコムな... 全文を読む

外国人も285人参加 第9回世界遺産ウオーク(11/20)

 18、19の両日開かれたジョクジャカルタ世界遺産ウオーク(主催・ジョクジャカルタ・ウオーキング協会、実行委員長・マンクブミ王女)の第9回大会。欧米はじめ外国人は285人が参加、国際大会... 全文を読む

プランバナン周辺を歩く。ベビーカーを押しながら参加した人も
イモギリのつり橋を笑顔で渡る参加者
大会終了後の夕食会でそれぞれの国旗を持ち、記念撮影する参加者たち
チェックポイントでスタンプを押すスタッフ
沿道で声援を送る地元の子どもたち
ウオークに先立ち、タペストリーをハメンクブウォノ10世(左から3人目)に手渡す石井正文大使(同2人目)

YJC夏会2017を初開催 ジョクジャカルタ日本人会(11/20) 有料

 皆さんこんにちは。ジョクジャカルタ日本人会(YJC)より、先の本紙7月17日号掲載分に続いて会の活動の様子をお伝えしたいと思います。  先にご紹介の通りYJCの会員数は二十余人と地方都市にふさわしくコンパ... 全文を読む

にぎわう夏会の一こま
にぎわう夏会の一こま