「一般」のニュース一覧

ベチャ30年ぶり解禁 運行地域は制限へ 三輪人力車 (01/19)

 ジャカルタ特別州のアニス・バスウェダン知事がこのほど、約30年ぶりにベチャ(三輪人力車)を解禁する計画を発表し、賛否が噴出している。黙認されてきた一部のカンプ... 全文を読む

タンジュンプリオク港近くの北ジャカルタ区カリバルで、客を待つタルビンさん=17日

頭金ゼロ住宅が着工 低所得者向け 1億8500万ルピアから (01/19) 有料

 ジャカルタ特別州のアニス・バスウェダン知事は18日、選挙中に目玉公約として掲げていた「頭金ゼロ住宅」の起工式を東ジャカルタ区ドゥレンサウィット郡ポンドック・ク... 全文を読む

頭金ゼロ住宅の完成予想の模型を眺めるアニス氏(左端)
モデルルームの様子=いずれもジャカルタ特別州政府提供

「チャントラン漁解禁」 スシ氏、街宣車から宣言 (01/18) 有料

 底引き網漁の一種、チャントラン漁の禁止に抗議する漁師のデモが17日、中央ジャカルタのイスタナ(大統領宮殿)前であった。スシ・プジアストゥティ海洋水産相はデモ隊... 全文を読む

街宣車に上り、デモ隊にチャントラン漁解禁を告げるスシ氏(左)=アンタラ通信

クアラタンジュン 4月に開港予定 メダン近郊 (01/18) 有料

 ブディ・カルヤ・スマディ運輸相は17日、北スマトラ州メダン近郊で建設中のクアラタンジュン港が4月に開港すると発表した。貨物取扱容量は60万TEU(20フィート... 全文を読む

首都圏は3万6000台 配車タクシー上限台数 (01/18)

 ジャボデタベック(首都圏)で運行されるオンライン配車サービスの四輪タクシーの上限台数に関して、首都圏交通管理庁(BPTJ)はこのほど、3万6千台とすることで各... 全文を読む

原因は電線ショートか 警視庁が見方強める 博物館火災 (01/18) 有料

 ジャカルタ特別州立海洋博物館の火災で、北ジャカルタ署と地元消防署は17日までに、複数の博物館関係者らから事情を聴取し、証言などから電線のショートが出火原因にな... 全文を読む

二輪専用車線を設置 州政府、最高裁判決受け (01/18) 有料

 ジャカルタ特別州運輸局は16日、中央ジャカルタのモナス(独立記念塔)広場前のメダン・ムルデカ・バラット、タムリン両通りで、二輪車専用車線の設置を始めた。二輪車... 全文を読む

「スペダモトール」と書かれたタムリン通りの二輪専用車線

大統領杯が開幕 プルシブ白星発進 (01/18) 有料

 サッカー大統領杯が16日、開幕した。プルシブ・バンドン(西ジャワ州)は初戦でスリウィジャヤFC(南スマトラ州)を1—0で下して白星発進。昨季リーグ... 全文を読む

攻め込むプルシブのエッシェン(中央)=16日、西ジャワ州バンドン市のバンドン・ラウタン・アピ競技場、アンタラ通信

空港都市開発へ 物流センターを建設 西ジャワ州クルタジャティ (01/17)

 西ジャワ州マジャレンカ県クルタジャティ郡で建設中の西ジャワ空港(BIJB)の子会社BIJBアエロシティー・ディベロップメントと国営建設ウィジャヤ・カルヤ(ウィ... 全文を読む

6月営業開始を目指し、駐車場などの整備も進む西ジャワ州クルタジャティの新空港=1月11日、アンタラ通信

【近くの国から】イでの海賊発生件数 6年連続で世界最多 (01/17) 有料

 2017年にインドネシアで発生した海賊襲撃事件は前年比12%減の43件で、全世界の発生国・海域別で6年連続最多となった。マレーシア・クアラルンプールにある国際... 全文を読む

2017年2月、スールー海でベトナムの貨物船に随伴し、海賊襲撃を警戒するフィリピン沿岸警備隊員ら=AFP